スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 逃げまくるわが子・・・

20W5D

日本でいう6ヶ月に入り、妊娠生活も半分を過ぎました!
ここまで特になんの問題もなく来れた事にひたすら感謝です。

ところで、今週月曜にGP(担当医)のところに行った際に
初めてわが子の心音を聞かせてもらいました。
16週のミッドワイフとの定期健診の際には、
「まだちょっと早いから聞こえない可能性が大きい」と言われ
心音を聞くことができなかったので、この日は期待で胸を膨らませていたのですが・・・

どうもうちの子はへそ曲がりというか、気難しいというか、
どうもドップラー(心音を聞く機械)から発せられる音がイヤらしく
ぐるぐると逃げ回っておりました・・・汗
あまりにお激しく抵抗するので、お腹に手を当てているドクターにも
その動きがはっきり伝わっていて、「まぁ、ずいぶん元気な子ね~」と!
で、心音はちっとも聞こえてこないのに、
抵抗している赤ちゃんがキックする音が「ボンッ」「ボンッ」と
ドップラーを通じてはっきりと聞こえました。

そして、格闘すること約8分・・・
やっと待ちに待った心音が「ファンファンファン」と聞こえました。
元気に動き回っているので生きているのは確かだけど、
それでも初めて聞けた心音には感動しました。

ちょうど1週間後の来週木曜は待ちに待った2回目のスキャン!
イギリスでは問題がない限りこれが最後のスキャンとなりますが、
胎児の発達状態を調べると共に、希望者には性別が明かされます。
「誕生時のサプライズにとっておきたい!」という人も結構いるみたいですが、
うちの場合は性別知りたい派なのでとっても楽しみにしてます。
性別が分かったら本格的に名前を考え始める予定。
それからちょっと気が早いけど赤ちゃんの洋服なども買い始めようと思っています。
(↑買い物好きの夫は実はこれがかなり楽しみらしく)

とはいっても、ドップラーを当てただけでこの反応のわが子。
スキャンの当日は性別が分からないようにあえて足を組んで待ってたりして・・・

そんな感じですが、胎動もだんだん激しくなってきて
わが子のことがとても愛しく感じられる今日このごろです。
スポンサーサイト
22:35 | 妊婦時代
comment(2)     trackback(0)
comments
心音聞くの感動しますよね~。
うちは12週から心音を聞かせてもらいました。
心臓の音って、なんかすごい力強くてすごいですよね。
しっかり生きてるよ!ってのが伝わって来て。

いよいよ性別判明が来週なんですね。
ちゃんと性別わかるといいですね~。
報告待ってますね!!
2009/08/20 23:53 | | edit posted by Roberto
Robertoさんへ
赤ちゃんの心拍って、すごく早いんですよねー
本当に頑張って生きてるんだなぁ、って感じです。
自分の中でひとりの人間が育っていることを、
本当に実感できたような気がします。

性別、分かったらまた記事をアップしようと思います。
私的にはなんとなく「~かもしれない」という勘(?)があるんですが、当たるかな??
2009/08/21 20:25 | | edit posted by miele
comment posting














 

trackback URL
http://cloudylondon.blog77.fc2.com/tb.php/23-98ac014f
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。